【中洲派遣】同じお店にお世話になるということ

中洲派遣

こんにちは。reiです。

最近は私自身の出勤している日がランダムすぎてお店との相性が悪く、なかなか同じお店にお世話にならないのですが、
固定の曜日など決まった日に出勤していると同じお店に呼んでいただくことが多くなります。

今日はその時のメリット、デメリットをお話できればと思います。

スポンサーリンク

同じお店で働く”デメリット”

まずは下げて上げる作戦を決行するために(笑)

デメリットからお話しますね。

同じお店に呼んでいただいてありがたいとは思いつつ、

派遣の「好きな時に気軽に働ける」がなんだかなくなっているような気持ちになることです。

わかりやすく説明すると同じお店に派遣されることで、そのお店に貢献しなければという気持ちが少なからず出てきます。

すると、その分、手間がかかってしまうということですね。

例えば、お客様に気に入っていただくためにこっそり連絡先を交換して日中でもやり取りするなど、在籍の女の子と同じような行動をしなければなりません。(あくまで派遣なので強制ではありませんよ。)

他にはお店の方に顔を覚えていただくために(当たり前ですが)一生懸命働かなければなりません。

なんだか気楽に働ける派遣の良さがかき消されてしまっている気持ち、わかります?

同じお店で働く”メリット”

もちろんメリットも多いですよ。

いろんなお店に派遣されているとA店、B店、C店ではお店の形態も異なれば、サービス方法も違います。

例えば、A店はクラブ、B店はミニクラブ、C店はスナック。

お客様がお手洗いに立たれた時はご案内からおしぼり渡しまでをする場合、そして、必要のない場合があります。他にはカラオケOK、NGなど。

細かい違いがあるので、その都度、臨機応変に対応しなければなりません。

その点、同じお店であれば数日働くうちに流れを覚えるので、気にすることなく、お客様とのお話に集中することができます

また、お店のママや在籍の女の子に顔を覚えていただくことで、

同じテーブルについた時にお話を振ってもらえるのでお客様との会話が弾みやすいです。

お客様とのお話が盛り上がらない時にお店の方ともよそよそしいとその時間お互いにつまらないものです。

あと小さなことですが、そのお店で女の子と仲良くなると、

女の子のお客様との同伴にお付き合いできたり、愚痴を聞いてもらえたり、楽しい時間を過ごすことで仕事にも活力がでます

まとめ

メリット、デメリットという言葉でお話をさせていただきましたが、それぞれの働き方次第でデメリットがメリットに感じたり、その逆もありえます。

私はどちらかというといろんなお店に派遣していただいて、様々なサービス方法を見させていただく方が楽しいと感じています。

rei
rei

元も子もないのですが、お金をもらいながら、楽しいお酒を飲めることがメリットだと思っています。笑

派遣は気軽にお仕事ができるので、実際に働いてみて自分に合う働き方を発見してみてくださいね。



マツコ会議でも紹介されていた派遣会社ティアラおすすめです!


TRY18も登録してみましたが、大手なのでとても安心でした!
キャバクラ派遣【TRY18】

タイトルとURLをコピーしました